プロフィール


板摺 貴大 / Takahiro Itazuri
アマゾンウェブサービスジャパン株式会社
AWS Premium Support部門
Cloud Support Associate
Resume (準備中)
GitHub
開発スキル
言語 C/C++, Python, HTML/CSS/JavaScript, Swift/Objective-C, Java
深層学習ライブラリ PyTorch, Chainer, TensorFlow
その他のライブラリ OpenCV, Apache Cordova
その他 AWS
資格等
国家資格
  • 基本情報技術者
  • 応用情報技術者
Udemy CG-ARTS検定
  • CGエンジニア検定 エキスパート
研究分野
主にコンピュータビジョンに関する研究に興味があります。
特に以下のトピックを中心に取り組んできました:
  • スポーツ映像処理とその基礎技術
  • 深層学習技術に関する基礎的理解 (主にAdversarial Examples)
略歴
2019.03-現在 アマゾンウェブサービスジャパン株式会社
2017.04-2019.03 早稲田大学大学院 先進理工学研究科 物理学及応用物理学専攻(修士:工学)
2018.08-2018.12 FOVE Inc. リサーチインターンシップ [link]
2017.06-2018.03 2017年度未踏IT人材発掘育成プロジェクト クリエータ [link]
2013.04-2017.03 早稲田大学 先進理工学部 物理学科(学士:理学)

プロジェクト


What Do Adversarially Robust Models Look At? (Ongoing)
Takahiro Itazuri, Yoshihiro Fukuhara, Hirokatsu Kataoka, and Shigeo Morishima
[paper]
Generating Video from Single Image and Sound
Tsuchiya Yukitaka, Takahiro Itazuri, Ryota Natsume, Shintaro Yamamoto, Takuya Kato, and Shigeo Morishima
Computer Vision and Pattern Recognition Workshop 2019 (CVPRW 2019)
[paper] [video]
Learning Spatiotemporal 3D Convolution with Video Order Self-Supervision
Tomoyuki Suzuki, Takahiro Itazuri, Kensho Hara, Hirokatsu Kataoka
European Conference on Computer Vision Workshop (ECCVW 2018)
[paper]
Movement Sonification for Motor Learning
板摺 貴大, 五十嵐 悠紀
2017年度未踏IT人材発掘育成プロジェクト
[video]
Court-based Volleyball Video Summarization Focusing on Rally Scene
板摺 貴大, 福里 司, 山口 周悟, 森島 繁生
Computer Vision and Pattern Recognition Workshops (CVPRW 2017)
[paper]

発表文献


Full Papers
  1. Tomoyuki Suzuki, Takahiro Itazuri, Kensho Hara, Hisokatsu Kataoka, "Learning Spatiotemporal 3D Convolution with Video Order Self-Supervision", the 1st Person In Context Workshop (PIC) at ECCV 2018, pp.590-598, 2018. [link]
  2. Takahiro Itazuri, Tsukasa Fukusato, Shugo Yamaguchi, and Shigeo Morishima, "Court-based Volleyball Video Summarization Focusing on Rally Scene", In Proceedings of the 3rd IEEE International Workshop on Computer Vision in Sports (CVSports) at CVPR 2017, pp.123-130, 2017. [link]
Posters
  1. Tsuchiya Yukitaka, Takahiro Itazuri, Ryota Natsume, Shintaro Yamamoto, Takuya Kato, and Shigeo Morishima, "Generating Video from Single Image and Sound", In Sight and Sound Workshop at CVPR 2019, 2019. [paper]
  2. Takahiro Itazuri, Tsukasa Fukusato, Shugo Yamaguchi, and Shigeo Morishima, "Court-Aware Volleyball Video Summarization", ACM SIGGRAPH 2017, No.74, 2017. [link]
arXiv Papers
  1. Takahiro Itazuri, Yoshihiro Fukuhara, Hirokatsu Kataoka, and Shigeo Morishima, "What Do Adversarially Robust Models Look At?", arXiv:1905.07666, 2019. [paper]
国内会議(査読あり)
  1. 土屋 志高, 板摺 貴大, 夏目 亮太, 山本 晋太郎, 加藤 卓哉, 森島 繁生, "画像と音を用いた動画生成の一般化", Visual Computing 2019, オーラル発表, No.22, 2019. [link]
  2. 板摺 貴大, 福里 司, 山口 周悟, 森島 繁生, "コート情報に基づくバレーボール映像の鑑賞支援", Visual Computing / グラフィックスとCAD合同シンポジウム 2017, オーラル発表, No.9, 2017. [link]
国内会議(査読なし)
  1. 土屋志高,板摺貴大,夏目亮太,加藤卓哉,山本晋太郎,森島繁生, "一枚画像と音情報を用いた動画生成", 情報処理学会コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究会 (CGVI) 第173回研究発表会, 2019. [link]
  2. 土屋志高,板摺貴大,夏目亮太,加藤卓哉,山本晋太郎,森島繁生, "音響情報を用いた一枚画像からの動画生成", 情報処理学会 第81回全国大会, No.2R-07, 2019. 学生奨励賞 [link]
  3. 鈴木 智之, 原 健翔, 板摺 貴大, 片岡 裕雄, "Self-Supervised Learning for Spatiotemporal 3DCNN Towards Effective Motion Feature", 第21回画像の認識・理解シンポジウム (MIRU 2018), PS1-72, 2018. [link]
  4. 板摺 貴大, 福里 司, 山口 周悟, 森島 繁生, "Court-based Video Summarization and Retrieval Focusing on Rally Scnene in Volleyball Video", 第20回画像の認識・理解シンポジウム (MIRU 2017), PS2-69, 2017. [link]
  5. 板摺 貴大, 福里 司, 山口 周悟, 森島 繁生, "コート情報に基づくバレーボール映像の鑑賞支援とラリー解析", 情報処理学会 第79回全国大会, No.4N-07, 2017. 学生奨励賞 [link]
  6. 板摺 貴大, 福里 司, 山口 周悟, 森島 繁生, "コート情報に基づくバレーボール映像の鑑賞支援と戦術解析への応用の検討", 第205回コンピュータビジョンとイメージメディア研究発表会, No.37, 2017. [link]
  7. 板摺 貴大, 福里 司, 山口 周悟, 森島 繁生, "ラリーシーンの自動抽出と解析に基づくバレーボール映像の要約手法の提案", 映像情報メディア学会 冬季大会, No.25C-1, 2016. 学生優秀発表賞 [link]
  8. 板摺 貴大, 山口 周悟, サフキン パーベル, 中村 優文, 野沢 綸佐, 森島 繁生, "バレーボール映像における鑑賞支援システムの検討", 情報処理学会ビジュアルコンピューティング研究会 ビジュアルコンピューティングワークショップ (VC Workshop), No.6, 2016. [link]
総説・書籍
  1. 板摺 貴大, 福里 司, 河村 俊哉, 森島 繁生, "ラリーシーンに着目したラケットスポーツ動画鑑賞システム", 日本工業出版 画像ラボ, Vol.28, No.6, pp.12-19, 2017. [link]
メディア
  1. 板摺 貴大, "プログラミング歴1年からの「未踏」への挑戦―未踏プロジェクトの裏側に迫る", Lan-On, 2018. [前編][後編]
受賞
  1. 情報処理学会 第81回全国大会, 学生奨励賞(筆頭研究者:土屋志高). [link]
  2. 情報処理学会 第79回全国大会, 学生奨励賞. [link]
  3. 映像情報メディア学会 冬季大会 2016, 学生優秀発表賞. [link]

連絡先


03-5286-3510
〒169-0072 東京都新宿区大久保3-4-1 55号館N棟406号室
s132800732[at]fuji.waseda.jp


その他の活動